ここのすラボ2.1

こどもの こころを のびのび すくすく 育てることをめざして試行錯誤中の児童精神科医なおちゅんのブログです。

ブランパン試作品第2号のお味はいかに?!

リベンジブランパン第1号の味見の結果

さて、デジャヴのようですが、昨日焼いた2度目の挑戦のブランパン。

さっそく解凍して食べてみました。

冷凍しておいたパンを朝解凍して、いろんな食べ方を試してみるためまずパンを3切れにカット。

それぞれを、

  1. 焼かずにバターを塗って食べる(右)
  2. 焼きたてにバターを塗って食べる(中)
  3. 焼いてバターを塗ったものを冷めてから食べる(左を3時間後に)

の3通りで味わってみることにしました。

f:id:nao-chun:20191020163211j:plain


焼かずにバターを塗ったリベンジブランパンの味は…

あれっ?

普通に食べられる♪

すっごく美味しいというほどではありませんが、ふすまパンの存在を知らないときにこれを普通にパンとして渡されたら、何の疑いもなくパンとして食べちゃっていたと思います。
それくらい確固としたパンらしさが感じられる仕上がり。

シナモンとカルダモンの香りもほどよいです。
このふたつの組み合わせはとっても北欧っぽくていい感じ。スパイスの総量がこれ以上多い必要はないかもしれません。

焼きたてにバターを塗ったリベンジブランパンの味は…

これは、ちゃんと美味しい❤

焼いたことでパンの香ばしさと温まって再び香りが立ったスパイスが、ふすまパンのふすま臭を上手に隠してくれます。

これなら、お腹がすいたとき普通に食べたくなるレベル。

いつまでもあとを引く感じでもないのは、やはり糖質の引力がないからなのかな。

焼いてバターを塗ったリベンジブランパンが冷めてからの味は…

この状態が普段職場で間食として食べる状況に最も近いわけですが、香ばしさはちゃんと残ってるし、十分美味しいと感じながら食べられるレベルです。
これはもう自作ブランパンレシピ完成と考えてよさそうです。

ちょっとKIRIのクリームチーズを塗ってみたら、さらに美味しくなりました♪

リベンジ終了です!

そんなわけで、パナソニックのホームベーカリーSD-MDX101でも美味しくブランパンが焼ける(注意:個人の感想です)ことがわかりました。

しかも、1時間55分という短時間で。

これなら、全粒粉天然酵母パンのように種おこし24時間、パン焼きに7時間とか掛かるわけではないので週末にこだわらず思い立ったらチャチャッと焼けちゃいますね。

ふすまパンミックスの売り場に「売れてます!」書いてあったので、世の中にブランパン(ふすまパン)を焼いてみたい人は増えていると思われるのですが、私みたいにブランパンを焼きたくなることを想定せずにパナソニックのホームベーカリーを選んだ、という方は一体どのくらいいらっしゃるんだろう?

そんな方々に「わざわざホームベーカリーを買い替えなくても上手に焼く方法がありますよー」と声を大にしてお伝えしたいです。

ここからは、スパイスを工夫したり、塩加減を変えてみたりして、自分にとってのベストふすまパンをのんびり模索しようと思います。

需要の低そうな試行錯誤に長々とお付き合いくださってありがとうございました。

ついに来た! ブランパン再チャレンジ(第1回),リベンジなるか?

ブランパン作りのリベンジが始まります。

さて,待ちに待った週末。
午前中の用事を済ませて帰宅したので,ブランパン(ふすまパン)作りの第1回リベンジを始めます。
果てしなく苦戦する予感もしますが,納得いくまでPDCAサイクルを回すのみです!

前回の挑戦はこちら。

nao-chun.hatenablog.jp 

そしてその残念な結果がこちら。

nao-chun.hatenablog.jp

 

前回の振り返りから抽出した,今回の改善点は?

さて,今回のリベンジで変更してみるのは,次の3点。

  • イーストを「赤サフ」というものに変えてみる
  • レーズンは思い切ってカット
  • ふすまの匂い対策にスパイスを加える(シナモン中心で検討中)

スパイスの量はいろいろなパンのレシピを見ると結構それぞれだったので(小さじ0.5杯~20gまで確認),今回試した結果で今後増減してみることに決めました。

 

材料

今回の材料は,

  • ドライイースト(赤サフ) 3g
    パン自作に取り組んでいらっしゃる方々の界隈でとてもよく耳にすることば,「赤サフ」。とりあえず素直に取り入れてみることにします。
    3g個包装が使うときラクそうだし,保管も安心かな,と。富澤商店で購入。

    f:id:nao-chun:20191019135423j:plain

  • ふすまパンミックス(富澤商店) 200g
    これは前回と同じ袋から使います。

    f:id:nao-chun:20191012155332j:plain

  • 塩 3g(前回の2gから微増)
  • 卵 1個
  • 無塩バター 30g(35gから微減…これはなんとなく多すぎたかな,と減量)
  • 牛乳 200mL
  • エリスリトール 10g(書き漏らしていましたが,前回も入れています)
  • シナモンパウダー & カルダモンパウダー 各3g(とりあえずお試しで)

    f:id:nao-chun:20191019135432j:plain

 

今回は思い切ってレーズンなしで焼いてみました。

 

ちなみに,ちょっぴり塩を増やした理由は,塩がパンのできる過程で大事な役割を果たしているのをこちらのブログで学んだからです。うーむ,勉強になります!!

www.cotta.jp

まずは,イーストをざざーっとパンケースの底に撒いて,内蓋のイーストケースは使いません。

f:id:nao-chun:20191019135414j:plain

 

それからイースト以外の材料を入れていきます。
全部入れたら,ホームベーカリーにセットして,スイッチON!
ちなみに,卵は混ぜずにそのまま割り入れています(写真右下隅に牛乳に沈みかけた黄身がまるまる見えていますね…)し,バターも溶かしたりしないままです。

f:id:nao-chun:20191019135358j:plain

 

 

焼き上がりはいかに…???

パナソニックホームベーカリーの早焼き食パンメニューは所要時間なんと1時間55分。

あっという間に部屋中に暴力的な強さのスパイスの香りがたちこめ,焼き上がりを知らせるピー音が鳴りました。

 

ふたを開けると…?
ちょっと待って! 過去一度も見たことがないほど背の高い,きれいな山型パンが焼けてる!!
(全粒粉天然酵母パンは背が高く焼けないのがデフォルトだったので…。)

f:id:nao-chun:20191019135904j:plain

 

見た目はカンペキ!
切った感じも,これぞまさにパン!!というふんわり加減。
まさかの一発リベンジ成功か?

 

はやる心を抑え,判定は味見タイムまで持ち越したいと思います。

臭いものに蓋をしていたら、子どもの自殺は減らせない。

「自殺の要因 6割『不明』」ってどういうこと?

ちょっと重い話題ですが、これは触れずにいられません。
どうぞおつきあいください。
今日のNHKニュースより。

とても悲しい、残念な結果です。

職場の業務として「自殺対策」に取り組んでいる立場のひとりとして、申し訳ない、歯がゆい思いです。

自分には何ができるんだろう。
何をしてくればよかったんだろう。

新たな子どもたちの自殺を防ぐためには、残念ながら防げなかった自殺を後から振り返って、何が起きていてなぜ防ぎきれなかったのかを知るのが最も役立つはず。

でも、このニュース記事にもあるように、原因不明とされてしまった自殺が6割もあるのです。

それが対策を考えるヒントを得られにくくしている要因のひとつだと思うし、何より遺されたご家族にとって、我が子が突然命を絶った理由を「不明」で済まされて納得いくはずがありません。

臭いものにはフタをする文化?

家庭内で虐待死が起きたり企業などの組織で自殺者が出たりしたときには、(いいか悪いかは別として)たくさんマスコミにも取り上げられて多くの事実が公になるのに、学校で起きていることは本当に表に出てきません。

今世間を賑わせている教員による教員いじめは、たぶんおとな対おとなの問題だから隠せなくなっただけ。
(本当に、被害に遭われた先生が自殺せずにいてくださってよかった、と心底思います。まずはゆっくりと、安全なところで休養していただきたいです。)

児童や生徒対教員、子ども対おとなの問題の大半はおとなたちによって何重にも隠されているのだろうと想像できるし、子ども間で起きたいじめ調査の結果を含めた「告発の声」もおとなの手によって幾度となくかき消されているのではないかと思うとぞっとします。

そういえば、もう何年も前のことですが…。
教育委員会から「教員を対象とした自殺対策の研修をしたいので講師をしてほしい」と依頼を受けたことがありました。
そのとき言い渡された条件は「タイトルに『自殺』という言葉を入れない」こと。

ええっ?!
自殺対策研修ですよね…しかもそちらからのご依頼なのでは?

モヤっとしましたが争うのも面倒だったので、2枚目のスライドに
「今日は自殺対策のお話をさせていただきます」
とデカデカと書いたこと、今も忘れません。
ちょっとおとな気なかったですかね…。

でも,都合の悪いことは見えないようにする、臭いものにはフタをする文化が学校や教育委員会ある限り、悲しいけれど子どもたちの自殺問題に正面から取り組まれる日は来ないのかもしれません。

f:id:nao-chun:20191018180924p:plain

「助けて」と言ってもらいやすいおとなでいたい

追い詰められた子どもたちがことばでや行動でSOSを出しても、それがいつも徒労に終わってしまったら、子どもたちは学習性無力に陥ります。

「何を言っても無駄、どうせ誰もわかってくれない・助けてくれない」って。

子どもたちにそう思わせないためには、子どもたちに「おとなに相談してよかった! ちょっと事態が好転したぞ」と感じてもらう経験をおとなが提供することが必要。

それは、親でも、支援者でも、近所のおじさんおばさんでも、学校の先生でも、習い事のコーチでも誰でもできることだし、本当に誰であってもよいと思うのです。

仕事柄、悩み多き子どもたちにたくさん会わせてもらっている私自身も、そんな大人のひとりでありたいと心から思います。

おまけ

最後に余談ですが、以前いじめ調査を積極的に受けていらっしゃる探偵さんの本を読んで、こんな形で頼れるおとなもいるんだと感動したので、ここでご紹介しておきますね。

いじめと探偵 (幻冬舎新書)

いじめと探偵 (幻冬舎新書)

数ヶ月前、NHKの番組でもこの探偵さんのことが取り上げられていたと思います。
今いじめに悩んでいるお子さんとその親御さんの突破口や解決の糸口になるヒントのひとつとして、少しでも役立てていただけたら嬉しいです。

女の子の進路について相談されたときに考えること。

女の子の進路についての話題になるとき

診察室で女の子のお母さんとお話ししていると、よく聞くのがこの言葉。

「息子のときは本人の好きにすればいいと思っていたけど、娘には将来どんな職業に就かせてやったらいいのか悩む!」

f:id:nao-chun:20191017223356p:plain

…分かります。
残念だけど、すごくよく分かります。

もちろん、将来自分が就く仕事を選ぶのはその女の子本人。お母さんが「就かせてやる」わけではないはず。

でも将来の自立を考えたとき、職業やキャリアの選択に慎重になった方がいいとお母さん方が心配するのはとても理解できるし、先のことをよく考えて進路を決めた方がいいよとアドバイスしたくなる年長者の気持ちはお母さん方も他人の私も同じだったりします。

仮に全く同じ能力の男性とまったく同じポストをめぐって争うことになったら、自然と女性が不利な見方をされるというのは、ありりさんがこちらの記事で書いていらっしゃるとおり、悲しい現実。

一部の大学の医学部で男女の合格率がコントロールされていた件も、まだまだ記憶に新しいところです。


私が口を出すことじゃないけれど…

高校生の女の子と進路の話になったときに「保育士になりたい」と言われたら、やっぱり黙っていられなくなります。

誤解のないように言っておくと、私は保育士というお仕事はすごく大切だと思っているんです。
特にベテランの保育士さんが、信念を持って子ども の育ちを日々サポートし、子どもの過ごす家庭という場の環境にも目を配り、園で過ごしているあいだ会えなかった親子を上手に繋いでくださる技を見ていると惚れ惚れします。

でも。
人間のごくごく初期の大事な一時期に多大な影響を与えるお仕事であるにもかかわらず、あまりにもお給料が低い。
本当に、どこにこの不満をぶつけるのが適切なのかわからないけれど、あまりにも仕事として軽く扱われているのが納得できなくて。

だから、せっかく高い志を持って保育の道を目指してくれた若者たちが希望に満ち溢れて仕事を始めた途端にガッカリするんじゃないだろうかと心配になってしまうのです。

稀に男子高校生からも「保育士になりたい」と言われることもありますが、もちろんそのときも「すっごくいい仕事だと思うけど、ひとつだけ言わせて」とお節介な情報提供をしています。

このあたりは、男子だから・女子だから、という違いはないのですけどね…。


基本的には、やりたいことを目指してほしいのです

もちろん「お給料がいいから」と言うだけの理由で将来の仕事を選択するというのもアリと言えばアリですが、やっぱり自分の好きなことや興味のあることで進路が選べたらいちばんモチベーションも保てていいんじゃないのかな、と基本的には思っています。

以前、高校の進路指導で担任から「キミの目指す学部はつぶしがきかないぞ」と言われて進路変更した結果、大学で早々に不適応を起こしてしまったお子さんにお会いしたこともあります。
しばらく休養したあと、結局もともと目指していた学部へ移る決意をしたそのお子さん。
希望の学部へ移ってからは、見違えるほどイキイキと大学生活を楽しんでいました。

思い込みやイメージで軽々しく子どもたちの進路に口出ししてはいけないな…とおとなの責任を痛感したケースでした。

それでも、特に女の子の進路選択については、ちょっとだけ意識的に多めに口を挟ませてもらっている自覚があります。

安心してやりたいことを目指せるように、将来想定されるメリットとデメリットは自分の知る範囲で伝えてあげられたらと思うし、それがその子の目指していることの否定でも妨害でもないニュートラルな情報として受け取ってもらえて、進路選択のヒントのひとつとして使ってもらえたら嬉しいな、と思っています。

今年度第1号の大学AO入試合格報告を診察室で聞いた今日、ふとこんなことを文字にしてみたくなりました。

幻の本も借りられちゃうかも? 相互貸借制度を使ってみよう!

「エクストラ・レッスン」がやってきました!

先日から紙の本で読みたくてたまらなかった「エクストラ・レッスン 読み・書き・計算に困難のある子どものための動きとお絵かきのエクササイズ」をようやくこの手でぱらぱらできる状態になりました。


f:id:nao-chun:20191016181013j:plain


といっても、古本を購入できたわけではなく、図書館で借りただけです。
地元の図書館には蔵書がなかったのですが、そんなときに発動する裏技があります。

それは「相互貸借制度」

以前、三石巌先生の全集の中の本を読みたくて(絶版、在庫切れ)地元の図書館の検索では見つからなかったとき、国立国会図書館サーチで検索したらよそ様の自治体の図書館にはあるらしいことが判明して。

なんとかこの本を借りられないだろうかと情報を探していたとき、たしかこちらのブログで相互貸借制度のことを知りました。


相互貸借制度、こんな感じで利用しています

私が普段利用する図書館では、窓口へ行って書名や著者名・出版社などの情報を申込用紙に書いて提出すると、貸し出しできる本かどうかを確認して、相手方図書館へ貸出申請をしてもらえます。

料金は掛かりません。
早ければ1週間くらいで地元図書館へ届くので、受け取りに行きます。
(貸出中だったりするともっと日数が掛かることもあります。)
返却期限厳守ですが、自宅への持ち帰りも可能。
国立国会図書館からお借りする場合は、受け取った地元図書館内での閲覧のみ可能です。)
借りて帰ったときは、時間外ポストではなく、開館中に窓口へ直接返却するのもルール。

これまで何度となくこの制度を使って遠くの図書館からお取り寄せさせていただいてきたので、たぶん司書さんたちにいい加減顔を覚えられていると思います(笑)。

とても便利でありがたい制度ですが、案外知られていないように思うので、読みたいけど手に入らない古い本に心当たりがある方はぜひ試してみてください。

実際、紙の本をぱらぱらしてみて…

やっぱりこの本は、紙の本を手でめくって読む方がずっとよく頭に入ってくるように感じます。

難しいところもたくさんあるけれど、一歩足を踏み入れたら抜けられなくなる沼のような魅力があるみたい。

いつか実際のエクストラ・レッスンを見学や体験で味わってみたいですが、それまでは書籍からしっかり吸収しようと思います。

子どもの注意や行動の障害を治す:診断(4) 行動面、知覚面、生物医科学的な、そして知能の検査…クリプトピロール(KP)検査

火曜日恒例、ひとり読書会。


クリプトピロール(KP)検査

統合失調症研究の過程で、統合失調症にみられる生化学的問題が幻覚を引き起こすストリートドラッグLSD使用時をモデルとして検討できるのではと思い当たった。LSDを使うと、統合失調症ではない人にも統合失調症患者の身体に起きているのと同様の生化学的変化が引き起こされるのではないか、もしそうなら統合失調症患者にみられる異常物質を探す手掛かりになる、と。

・尿を採取してペーパークロマトグラフィーを行うことで統合失調症患者と健常対象者の違いを見つける研究を行った。LSD投与前後の尿成分を比べ、LSDに反応して身体の中で作られた物質を特定し、それがLSDを投与されていない統合失調症患者でも診られるかを確かめた。LSDによって産生された物質をモーヴファクターと命名した。研究に用いた統合失調症患者全員の尿中にモーヴファクターが検出され、統合失調症以外の患者や健常対照群ではひとりも検出されなかった。

・大規模研究でも、非統合失調症では重度のストレス下や統合失調症以外の精神疾患群(うつ病アルコール依存症)ではモーヴファクター検出率は25%以下、急性統合失調症では検出率75%であった。モーヴファクターがみられた人は臨床像も統合失調症患者に類似していて、HODテストのスコアも高く、メガビタミンへの反応や治療予後も似ていた。

・モーヴファクターはLSD代謝産物、クリプトピロール(KP)と同定された。その後の調査で、次のようにKP出現率が異なることが分かった。

・KPの値が高い人たちのほうが高確率で知覚障害・思考障害・不適切行動が多くみられ、低値の人たちでは5%しかみられなかった。KP高値の人はHOD得点も統合失調症と同様に高く、低値の人は非統合失調症と同等の低さだった。実はKP高値の人は未診断の統合失調症だったのだ。

・モーヴファクター同定後、ファイファー博士に倣ってクリプトピロール尿症、ピロール尿症と呼ぶようになった。ファイファー氏はKPが亜鉛とビタミンB6両方と結びついて尿中に排出して欠乏を引き起こすことを発見した。オスモンド医師が考案した簡易な熱量測定テストは、学習や行動の困難を抱える子どもたちが尿中にKPを排出するのを見つけて栄養素を補わねばならない子を発見するのにとても有益だと気付いた。


・尿中のKP測定法とそれを調べる意義

  1. KPの保存料としてビタミンC 500mg錠をひとつ入れたコンテナに尿を集める。
  2. 2mlの尿サンプルを遠心分離し、4mgのクロロホルムを加えて手で振るか攪拌装置を使って2分間混ぜる
  3. 遠心分離後、上澄みをそっと取り出し…

(以下細かい抽出法の説明や注意事項の記載あり)

・KPが存在することは、統合失調症やその他の診断群に該当することを意味するわけではないが、尿中に異常な化学物質があるという意味で共通する人たちを選び出すことができる。KPという、ビタミンB6と亜鉛を同時に欠乏させる物質を作りすぎる人たちである。彼らは臨床的には統合失調症に似ているし、クリプトピロール尿症の子どもたちは化学的な検査で簡単に見つけられ、治療反応性もよいということだ。

ひとりごと

ずっと謎だったKPの話がようやく登場した今回。

でもビタミンB3との関連は語られておらず、残念。
病気そのものを診断する検査法ではないとはいえ、尿中からKPという特定の物質を検出することで、その人の臨床的特徴や治療反応性を知ることができるのはすごいと思った。その結論に達するまでの長い研究過程が細かに紹介されていることも興味深かった。

それ、ホントに要るの? 常識の枠をとっぱらってみよう!

ズボラめしの味方、ホットクック

最近、祝日が多いので食べものネタが多いですが、今日もやっぱりごはんの話。

ズボラめしの便利アイテム、ホットクックという自動調理鍋を去年の夏から使っています。

2.4Lのものもありますが、我が家は1.6L。

煮込み料理はもちろん、炒めものもかき混ぜユニットで混ぜながら調理してくれるので、材料を入れたらほったらかしでいいのがとても助かっています。

料理そのものだけじゃなくて「同じ温度をじっと保つ」ことも得意なので、先日書いた鶏ハムのような低温調理も温度管理の心配なく完全おまかせでできてしまうのがありがたい。

だって、2時間もほっておいたら私の頭の中からすっぽり抜けちゃいますからね…。できあがりをちゃんと教えてくれるので安心♪

蒸し機能もとっても便利♪

さて、低温調理と同じくらい重宝している機能は、「蒸し」メニュー。

f:id:nao-chun:20191014121604j:plain

元々「蒸し板」が付属していて、さつまいもなどを蒸すのに便利なのですが、「100均で買える金属網が便利」という話を聞き、買ってみたら直径も高さも完璧!

f:id:nao-chun:20191014122225j:plain

ブロッコリーのようにポロポロ欠片が落ちそうなものを蒸すときは、蒸し板より金属網がピッタリです。
最近ブロッコリーはお高いのであまり使いませんが…。

食材の直置きはダメなの?

蒸し板も金属網も、鍋底に食材をピタッと置かずに蒸すのに必要な道具です。
鍋底に少し水を溜めて、その蒸気で蒸すんだから直置きがダメなのはわかる。
でも、食材から出る水分で蒸すぶんには、鍋底に食材が直接乗っててもいいのでは?

そんなことを考えたのは、レンジ蒸しメニューがホットクックで作れないかと思ったから。

以前、作りおき食堂まりえさんの塩肉豆腐をレンジで作ったとき、豚肉にまだ赤さが残っていたんです。
追加加熱で完成させた塩肉豆腐、大好きなお味でした♪

これをホットクックで作ったらどうだろう、と…。

材料をすべてホットクックの内鍋に入れ、蒸しメニューでスタート。
レンジの加熱時間と同じく、5分に設定しました。


f:id:nao-chun:20191014121710j:plain


スタートボタンを押してから完成までの時間は約10分。
ちゃんと豚肉も加熱された状態でできあがりましたし、そこに豆腐が焦げつくこともありませんでした。


f:id:nao-chun:20191014121726j:plain


お皿に盛り付けたあとの写真を撮り忘れましたが、今回もいいお味でした~。
ごちそうさまです♪

レンジだけの調理よりも多少時間はかかりますが、生煮えの心配が少なくて完成まで放置でいいのはホットクックの強みかなと思いました。

「蒸し板」や金属網がないと蒸しメニュー使えないという思い込みを乗り越えてみてよかった!

ホットクックに限らず、固定観念の枠をとっぱらってみることって大事なのかもしれませんね。